合格者の声

産業医科大学医学部医学科

私の勉強のペースに合わせて一ツ葉高校で授業を組んでいただき、わからないことをその場で先生に聞くことができたので基礎から理解を深めることができました。

進学先を決めた理由と学びたい内容を教えてください。
転校の際に精神科医にかかったときに、精神科医になりたいと思ったのがきっかけです。
その後、働く人々の健康を守る産業医という仕事を知り、強く惹かれました。
大学で精神科の専門医資格をもつ産業医になることで、企業に勤める人々の心と体両方を治せる医師になろと考えています。
どのような勉強を行いましたか?また、キャンパスのサポートで良かったことを教えてください。
転校したときは特に英語と数学が全くできなかったので1年生の頃の勉強からやり直しました。
私の勉強のペースに合わせて一ツ葉高校で授業を組んでいただき、わからないことをその場で先生に聞くことができたので基礎から理解を深めることができました。
また今年度はコロナウイルスの影響で多くの学校の勉強が遅れていると聞きましたが、迅速に対応していただきリモート授業で勉強を進めていただいたこともとても助かりました。
力がついたやって良かったなと実感ができた勉強法は?
少人数のクラスで声に出しながら英語を勉強することで楽しみながら頭に残る勉強をすることができました。
数学や国語は自分の苦手な単元に合わせた課題をもらうことで苦手な部分をカバーすることができました。
英語は単語力ももちろん大事ですが色々なやり方で英文読解やリスニングを続け、モチベーションを保つことが大事だと感じました。
これから受験に向かう後輩にアドバイスを
入試制度が変わったり、コロナウィルスで環境が変わったりと不安なことが多いと思いますが今の自分に出来ることをやり続けて、自信をもって受験に臨んでほしいです。
保護者の方から
不安な気持ちがいっぱいの中転校してまいりましたが、手厚いサポーをいただき、医学部に現役合格をすることができました。
自分で決めた道を最大限に尊重してくれる一ツ葉高校に入学してなかったら実現することができなかったと思います。
これからも生徒の皆さんが決めた道を心から応援してくれることと思います。
ぜひ夢を実現してください。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。