合格者の声

九州大学法学部

通信制高校の仕組みを存分に生かし、目標を達成することができました!
学習面はもちろん、様々な行事も楽しく先生方にはたくさん支えていただきました。

合格した時の感想
嬉しいというのも勿論ありましたが、それ以上に家族やお世話になった先生方に合格を届けることが出来て良かった、安心したという思いの方が大きかったです。
どんな勉強をしてきたか
僕は数学が苦手だったのですが、国立志望で絶対に必要だったので3年生の春から秋までは勉強時間の半分を数学に充ててました。
他の科目は復習もしながら出来るだけ多くの問題に触れるように意識してました。
なぜ一ツ葉高校を選んだか
1番の決め手は合格実績でした。あとは毎日学校に来て規則正しい生活が送れる環境が整っているという理由でした。
一ツ葉高校を選んで良かったと思うこと。実際にどんな生活をしてきたかなど。
学校では2年生の頃から受験学年と同じ授業に入れて頂き、特に英語は受験を意識した授業を早くから受けさせて頂きました。
授業は少数で行われ、生徒側から勉強したい事をリクエストする事も可能なので生徒主体の効率的な学習ができると思います。
僕自身、2次試験直前は過去問の演習授業をして頂き、かなり成果が出ました。これは一ツ葉高校だから出来ることだと思います。
将来の目標
僕は幼い頃からずっと弁護士が夢です。僕が理想とする、自分の正しきに従い、辛い思いをしてる人や大事な人を守れる弁護士になれるようこれからも頑張っていきます!
後輩たちへのアドバイス
僕から伝えられるのは、常に家族や先生方、友人に感謝するということです。どんな状況でもこれさえ忘れなければ、必ず誰かが手を差し伸べてくれます。そしていつしかその存在は頑張るための原動力になっていくと思うので、“周りの人への感謝”これだけは忘れないで欲しいです。