通信制高校なら一ツ葉高等学校

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

新着記事一覧

  • 大学受験 合格者の声
  • トビタテ留学に合格!
  • 過去に開催したイベント
  • 校舎フォトツアー
  • 通信制高校徹底解説!

長澤教頭ブログ「夢をつかめ!」|通信制高校(東京 千葉 福岡 小倉 熊本)の一ツ葉高校

大学進学を目指す

2017年2月6日

通信制 一ツ葉高校の長澤です。

早いもので、もう2月ですね。
1年間の12分の1が終わりました。。。

皆さん、1月は充実していましたか?
充実の感じ方は一人ひとり異なりますが、何かしら成長したと感じれば1月は良かったということではないでしょうか。
本当に、毎日、少しずつ前進することができれば大丈夫です。
将来のことなど心配になることもあるかと思いますが、少しずつ一緒に進んでいきましょうね。

さて、前回少しだけ触れた「大学進学」の秘密について今回はお話しします。
「大学進学」と聞くととても難しいと感じる人もいるでしょう。
しかし、学習の習慣をつけることができれば大学進学も難しいことではありません。

実際、一ツ葉高校でも入学直後は勉強のブランクがあるので、思うように勉強が進まないケースが多いことが事実です。
そこで最初は習慣を戻すために一緒にゆっくり進みます。
習慣がついたら一ツ葉高校の7つの秘密で合格まで一直線です!
今回は特別に大公開です!

1.系列校に進学塾があります
 系列校に福岡の進学塾筑紫修学館があります。筑紫修学館は地域密着型の進学塾で地元の最難関国公立大学である九州大学に毎年2桁、西南学院大学及び福岡大学には3桁の合格者を輩出しています。東大、京大、早慶上理などの最難関大学にも合格者を輩出しています。その進学塾のノウハウを利用しているため、合格に向けた最短のカリキュラムの設定が可能です。また、日々の小テストでの基礎学力向上、個別指導の体制も確立しています。また、MYQPalというオンライン授業を行っていますので自宅で系列校の授業を受講することもできます。

2.オンデマンド授業で速習が可能です
 「さなる」の@will(映像授業)を使用できます。1講座15分程度ということで映像授業でも集中力が続くということがポイントです。また、それぞれのペースで進めることができるため速習が可能です。学習の遅れを速習でカバーできるため、志望校合格への道をあきらめずに進むことができます。

3.一人ひとりのカリキュラムが作られます
 合格に向けて最短のカリキュラムは一人ひとり異なります。定期的な面談でカリキュラムを設定するため、理解度が遅い場合は復習を、理解度が早い場合は応用に進むことができます。自分だけのカリキュラムから学習が楽しくなってくると生徒に好評です。

4.レベル別の生授業を受講できます
 授業はレベル別の設定です。今の理解度に応じてクラスが決まります。どのクラスでもゴールは受験に設定しているため、下のレベルだから間に合わないということはありません。

5.演習はeプリにお任せ
 演習も十分な分量が確保されます。eプリは18万枚のデータベースがありますので、今のレベルに応じたプリントで演習することができます。理解度が低い場合は類題で復習できることも強みです。

6.定期的な面談でモチベーションを維持します
 1ヶ月に1回程度二者面談、年間3回程度の三者面談でモチベーションを維持します。進路についても細かく相談できます。志望校合格まで一丸となって取り組みます。

7.模試で苦手箇所を見つけます
 ベネッセ、河合塾の模試を導入しています。全日制高校同様、進研模試や全統模試を受験して間違いから、苦手箇所を見つけます。やり直しをすることが成績向上の秘訣です。

大学進学だけではなく専門学校進学、就職に向けても一緒に準備を行います。
あなたの「夢」を叶えるためにまずは相談をしてください。
一緒に考えて「夢」を叶えることができればと思います。

今年こそ全員進路決定!目指しています!
( ↓ 今年はトビタテを希望した生徒が多数!現在、書類選考中です!)

通信制高校 一ツ葉高校 長澤

資料請求はこちら

学校説明会・体験入学はこちら


ページトップへ