通信制高校なら一ツ葉高等学校

通信制高校 一ツ葉高校 トップページ > 教頭先生ブログ「教頭だモン」
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

新着記事一覧

  • 大学受験 合格者の声
  • トビタテ留学に合格!
  • 過去に開催したイベント
  • 校舎フォトツアー
  • 通信制高校徹底解説!

教頭先生ブログ「教頭だモン」|通信制高校(東京 千葉 福岡 小倉 熊本)の一ツ葉高校

新学期一週目終了

2018年4月13日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

今週も一週間がおわりました。
9日に平成30年度前期の始業式を行い、10日から授業が開始。いよいよ本格的に新年度がスタートしました。新しく一ツ葉高校に加わった生徒のみんなにとっては、これまでの中学校生活・高校生活から雰囲気も一変したと思いますが、この一週間どうだったでしょうか。緊張の一週間だったのではないかと思います。しかし、心配しなくでも大丈夫です。少しずつキャンパス生活に慣れ、ルールを覚え、学習のペースをつかみ、在校生と馴染んでいくことで、いつの間にか毎日を自分のペースで当たり前に過ごすことができるようになります。あせらず無理せず、キャンパス生活を送ってくださいね。

新入生転入生と在校生との交流の場、歓迎行事の一環として、12日に熊本キャンパスでは花見(ピクニック)が行われました。花見といってももうすでに桜は散ってしまっていますので、実質的にはピクニックです。生徒達は朝から登校し、みんなで役割を分担してお弁当の準備。おにぎり、サンドイッチ、から揚げ、卵焼き、等々、どんどんお弁当が出来上がります。私はピクニックにいくことは出来ませんでしたが、お弁当を私にももらいましたので、同じものを食べてピクニック気分だけ味わいました。
ピクニックでは在校生・新入生の交流もたくさんあり、楽しい時間を過ごすことができたようです。25日は新入生歓迎遠足が予定されています。こういったキャンパス行事を通して、生徒達の交流がどんどん深まり、キャンパスが盛り上がっていくといいなと思っています。

来週は通常授業の間に、17日に進路ガイダンス、そして、20日に進学コース生徒の今年度1回目の模試が行われます。新学期のスタートで知らず知らずのうちに張り切りすぎているところがあるかもしれません。週末、しっかりリフレッシュして、また来週からのキャンパス生活に備えてくださいね。

土日は天気が下り坂の予報です。私は日曜日に自分が住んでいる町の町内対抗球技大会(ソフトボール)がある予定です。このソフトボール、2年に1回、もしくは、3年に2回ほどの勢いで、雨で中止になっています。今年はあるのだろうか・・・。個人的には私は外で行うスポーツはあまり積極的に取り組むタイプではないので、雨が降ってくれたらなと思っています。さぁ、どうなることやら。

それでは、今週も一週間、お疲れ様でした。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

平成30年度スタート

2018年4月6日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

こんにちは。先週末、花見で英気を養う予定が、花見のはの字にもたどり着けなかった松下です。その代わり、親族のお祝い事や子供のクラブの大会があり、お祝いの際の温かい感じや子供達のひたむきな姿を見て、気持ち新たにリフレッシュしてきました。今週も頑張りますよ。

いよいよ平成30年度がスタートしました。といっても、一ツ葉高校は春休み中なので、本当の意味でのスタートは来週ですけどね。この春卒業していった生徒達もさすがにだんだんと顔を見なくなってきました。県外へ進学する生徒達もそれぞれ旅立って行き、入学式の話、ホームシックの話、等々、噂話が聞こえてきます。早く馴染んで、新生活を送ってほしいと願っているところです。
来週に迫った新学期のスタート、在校生たちの顔、活気を待ちわびながら毎日を過ごしています。

そう言いながら、4月5日には多くの在校生がキャンパス登校してきました。なにごとか、それは、熊本キャンパスの入学式を行ったためです。
一ツ葉高校では、卒業式は九州関東キャンパスそれぞれ合同で行うのですが、入学式はキャンパスごとに行います。入学式の日には、新入生の顔を一目見ようと、また、その後の歓迎会を盛り上げようということで、在校生が多く登校してきました。今週は入学式・歓迎会の準備期間だったということで、生徒達が入れ替わり立ち替わり、キャンパスの飾りつけ、お菓子の試作など、準備を手伝いに来てくれました。おかげで素敵な入学式ができたなぁと思っています。式中は緊張気味だった新入生達も、式後の歓迎会(お茶会)では在校生との交流や笑顔もたくさん見られました。

来週月曜はキャンパスの始業式、そして火曜には授業がスタートと、いよいよ新年度が本格的にスタートします。新入生が早くキャンパスに馴染み、在校生と一緒になって、キャンパスが盛り上がっていくといいですね。今年のカラーはどんな感じになるのか、今から楽しみです。

最近ずっと春らしい暖かい日々が続いていましたが、今日は肌寒かったですね。明日はもっと冷え込むようです。生徒のみんな、体調を崩さないように注意して、来週、元気な顔で登校してきてくださいね。
新学期のスタートを気持ちよく切って、目標に向かって、1年間頑張っていきましょう。

気づけば桜も散ってしまい、葉桜すら残っていない・・・。

今週も一週間、お疲れ様でした。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

さぁて、いよいよ

2018年3月30日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

こんにちは。毎日小春日和、ポカポカな陽気で過ごしやすい日が続いています。過ごしやすいというか、時には暑いと感じる日もあるくらいで・・・。昨日熊本県の球磨地方は夏日だったようで(汗)桜のもう満開のピークを過ぎ、葉桜になってきました。花見もできて今週末くらいまででしょうかね。今のところ行けそうにないですが、少しでもいいので行きたいなと思っているところです。

一ツ葉高校は現在春休み中、更には大学進学コースの春期講習も終わり、キャンパスはガラーンとしています。まぁ、毎日数名は自学に来たり、近くまできたからと用事もなくちょっと寄ってくれたりと、誰も来ない日はないのですが、やはり生徒のいないキャンパスは寂しいものです。
そんな中ですが、今週も卒業生の顔もほぼ毎日見ているような気がします。日替わりで誰かがやってきて、荷物を取りに来た、とか、新生活に旅立つ前に来た、とか・・・。そういって春休みだけで何度も顔を見ている生徒もいますけど(笑)でも、そうやってきてくれるのは嬉しいものです。
更には、昨年以前の卒業生も春休みの帰省を利用して遊びに来てくれます。近況報告を聞いていると、みんな充実した生活を送っているようで嬉しくなります。きっと各キャンパスともこんな毎日を送っていることだろうと思います。

今日は3月30日。いよいよ平成29年度も終わりです。週があけたら平成30年度に入ります。新年度がスタートしますね。生徒のみんな、準備は滞りなく進んでいるでしょうか。直前になってあわてなくてすむよう、新生活の準備はきっちり行ってくださいね(もう直前の時期ではありますが、あと数日は日数がありますので)

熊本キャンパスも新年度の準備を進め、レイアウトのちょっとした変更、ロッカーの整理、教科書の振り分け、入学式の準備、等々、ほぼほぼ予定通り進んでいます。新年度を迎える準備はできていますよ。
4月4日は入学式、そして4月9日が始業式と、新年度のスタートまで待ったなしです。卒業式での卒業生の巣立ち、そしてこの春休み期間中の静けさと寂しい思いもしてきましたが、また新しい生徒が入り、新しい年度がスタートするということでワクワクもしています。

新年度のスタートに向けて、この週末にしっかり英気を養って、いいスタートをきることができるようにしたいと思います。この週末はなにかと予定があり慌しく過ぎそうなのですが、そんな中、時間を見つけて桜を眺めてこようかな。

今週も一週間、お疲れ様でした。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

春の足音

2018年3月20日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

こんにちは。日に日に春を感じられるようになってきましたね。ニュースでも桜の開花についてよく流れています。なかにはもう満開となっているところもあるようで・・・。最近本当に暖かかったですもんね。ニュースをよくよく見てみると、

『昨年より○日早い』『過去1位タイの早さ』

など、今年は開花が早いようです。私が子供のころは、入学式シーズンに桜が咲いていた記憶がありますが、今ではその時期は葉桜なことが多いです。これも温暖化の影響なのでしょうか・・・。

桜の開花ですが、どうやって決めているかというと
※、各気象台で決められている標本木で5〜6輪以上の花が開いた状態となった最初の日を「桜の開花日」、標本木の80%以上のつぼみが開いた状態となった最初の日を「桜の満開日」というそうです。
現在の熊本は3分咲きから5分咲きといったところでしょうか。
熊本キャンパスの横を流れている白川沿いの桜も日に日に桜が開花しているようです。そんな桜を見ながら通勤していると気分も明るくなる気がします。これから満開の時期を迎えるにあたり、街もなんとなく活気付いていくのでしょうね。

そんな明るい話をしながらも、今日は雨模様の熊本です。気温もやや低めで、せっかく咲きつつある桜の開花も一旦休憩というところでしょう。
一ツ葉高校は現在春休み中ということで、キャンパス進学コースの春期講習が行われたり、入学式の準備が行われたりと、新年度に向けての準備の真っ最中です。

そんな中、今週一ツ葉高校卒業した卒業生たちが結構毎日キャンパスにきて顔を見せてくれます。聞こえてくる話は、いついつから進学先の土地に引っ越す、新生活を始めるアパートはこんな間取り、等々、新生活に向けて楽しみしていることがひしひしと伝わってくる内容です。自分のときのことを思い出しますが、新生活が始まろうとしているこの時期、本当に希望に満ち溢れていました。懐かしいです。
登校してきている在校生も、先輩と離れてしまう寂しさより、そんな楽しそうにしている先輩の様子を見ながら自分たちも触発されているように見受けられます。いいことですね。

4月は新生活、新学期、新入学、進級、新社会人、等々、スタートの季節です。一ツ葉高校でも万全の状態で新入生を迎えられるよう、しっかり準備をしているところです。
スタートまであと2週間弱、しっかり準備をして、万全のスタートをきりたいものですね。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

寒すぎた・・・

2018年1月19日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

今日も一日が終わりました。センター試験が終わり、2次試験に向けてそれぞれの準備に取り組む姿が見られた1週間だったと思います。先週の大雪で心配もしましたが、一ツ葉の生徒は大きな混乱に遭遇することもなく受験を終えることができてよかったです、結果はそれぞれだと思いますが、もう後ろを向いている時間はありません。しっかり前を見据えて頑張ってほしいと思います。

その大雪の影響といえば・・・本校のある山都町は今週半ばまで影響が残りました。国道にも雪のわだちが残り、周りの景色は銀世界。国道はまだしも、県道、町道、その他の奥の方の道は雪が残っている状態で、車にはチェーンが必要な箇所も多く残っていました。本校までもノーマルタイヤでは行くことができない状態でしたよ。ちなみに、国道でもこんな感じです。

これは、スクーリングのときに良く通る国道です。清和の文楽から200メートルくらいの場所で、体育館の前です。写真を見て『あ、ここわかる』と思う生徒もいるかもしれませんね。

山都町は標高が高く、通潤橋のあたりでも標高400メートルくらい、そよ風パークがある蘇陽では600メートルくらいになります。熊本というと暖かそうなイメージもあるかと思いますが、山都町や隣接する阿蘇郡等々、雪国かと感じさせる町も多くあります。まぁ、今回の雪はなかなか大雪のレベルではありましたけどね。

ようやく雪がとけて、私も通常通り本校の業務をおこなえるかなと思っているところなんですが、ニュースを見るとどうやら来週また寒波がやってくるようで・・・。寒波がやってくると雪が心配と思うのもそうなんですが、私としては雪よりも路面凍結の方がもっと現実的に心配です。雪でも雨でもそうなんですが、降ってしまえば深夜早朝に凍結しますからね。降りさえしなければ、ただただ寒いだけで何とかなるのですが。
こればかりは言ってもしょうがないので、祈っておくばかりです。

雪の話が多くなりましたが、今の時期、インフルエンザもはやっています。体調管理にはくれぐれも注意して、しっかり手洗いうがいをして予防につとめてください。また、調子が悪いなと思ったら、すぐに病院に行くこと。感染が広がらないようにするにも大事なことですからね。

注意することが多いこの時期ですが、やるべきことはしっかりやっていきましょう。

今週も一週間、お疲れ様でした。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

寒さの中の戦い

2018年1月12日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

今日も一日が終わりました。冬期休暇明け、最初の一週間の終了です。生徒のみんな、ペースはしっかり戻ったでしょうか。まだ年末年始気分の生徒はいないでしょうね・・・。

といいながら、今週はそんな休み気分も一気に吹き飛ぶような寒さでした。日本全国、この冬一番の寒波が到来。九州でも降雪、積雪ということで、さすがに寒かったですねー。列車が長時間動けない、高速道路が大渋滞、等々、ニュースでは全国各地の大雪の被害や事故がたくさん流れています。想定外の大雪ということですが、最近の天候による被害を振り返ると豪雨、季節はずれの台風、そして大雪と、もう想定外という言葉では済まなくなってきている気がします。

一ツ葉高校の本校がある山都町も道路が通行止めやチェーン規制ということで、本校まで普通には行けない状態です。生徒のみんながスクーリングの際に宿泊するそよ風パークや、見学に行く通潤橋も雪に覆われて真っ白ですよ。
その様子が見たい生徒は、山都町のホームページから見ることができます。

http://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/

サイトの右側下部の方にライブカメラというリンクがあります。そこから様子が見られますよ。興味がある生徒はぜひ見てみてください。銀世界ですよ~(1月12日現在)

話は変わりますが、明日あさっての2日間、大学入試センター試験が行われます。毎年センター試験の時は雪が降る、冷え込むといいますが、本当に今年も寒いです。
一ツ葉高校生徒もたくさんの生徒が受験します。生徒のみんな、準備は万全でしょうか。体調はどうですか。今までやってきた成果を十二分に発揮できるよう、強い気持ちをもって試験に臨んでほしいと思います。私もその昔センター試験を受験しました。もう20年以上前の話ですが、今でも昨日のことのように思い出しま・・・せんね。遠い昔です(笑)ただ、思い出したくないような結果だったということもあります。また、受験勉強も正直きつかったから思い出したくないということもあります。
しかし、あの時頑張ったことは今の自分に間違いなく生かされています。
センター試験が終わりではありません。2次試験もありますし、何より大学受験はゴールではなく、また新しいステージのスタートですから。

まずは2日間、しっかり戦ってきてください。陰ながら応援してます。
そうそう、センター試験の2日間、時間には余裕をもって行動してくださいね。朝、家を出るときですよ。この寒さです。何があるかわかりませんからね。

今週も一週間、お疲れ様でした。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2018年1月4日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

新年明けましておめでとうございます。あっという間の年末年始が過ぎ、本日から一ツ葉高校キャンパスはオープンしました。といっても通常授業の再開は9日。それまでは再開の準備や年始の対応、大学進学コース生徒学習というところですが。

それでも今日4日、熊本キャンパスには多くの生徒登校してきました。年末最後の日まで顔を見た生徒が多く、久しぶり~という感じではありませんでしたが、しかしながら、新年がスタートしたなという感じはしましたね。また、卒業生も顔を見せにきてくれました。こちらはまぁ久しぶりという感じでした。元気そうで何よりでしたよ。
7日ぶりのキャンパス業務でしたのでどこかリズムが戻りきれていないところがありますが、来週からの本格再開に向けて、気持ちと体をしっかり準備したいと思います。

あっという間の年末年始ということで今回のブログをスタートしましたが、今年はなかなかハードな年始を過ごしました。1月1日は実家で新年を迎えたのですが、朝から家族で会を開き、それから父方の親戚の集まりに行き、2日は母方の方へご挨拶に行った後、長い夜の同窓会へ出席、3日は妻の方の親戚の集まりに行きました。だいぶ体(内臓)を酷使した気がします(笑)しかしながら、今回の同窓会は久しぶりにクラスを超えた全体の大きな会だったので、楽しい時間を過ごし、気持ちもかなりリフレッシュできました。童心にかえるとまではありませんが、懐かしい顔ぶれと懐かしい話に花が咲き、楽しいひと時でした。旧友ってやっぱりいいものですね。

一ツ葉高校のみんなは現在それぞれのキャンパスで過ごすことが多いと思いますが、今一緒に過ごしているキャンパスの仲間の中には将来ずっと繋がりがある仲間がいるかもしれません。また、何十年後にみんなで集まったりする可能性もあるわけです。
みんなはそれぞれの理由で一ツ葉に集まったわけですが、その縁を大事にして、一日一日を大事に、充実させながら過ごしてもらいたいなと思います。

それと・・・
今年の目標は立てましたか?毎年最初のブログで言っている気がしますが、年の初めにしっかり目標を立てて、その目標に向かって日々の生活を送ってほしいと思います。私ももちろん立てましたよ。あとは達成具合を見ながら、過ごしていくだけです。達成目指して頑張りたいなと思います。

それでは2018年が皆さんにとって良い1年となりますように。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

よいお年を

2017年12月28日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

今年も残すところ、今日を入れてもあと4日。平成29年もいよいよ終わろうとしています。一ツ葉高校の各キャンパスも今日のオープンが今年最後でした。明日から閉館です。
1年が経つのは本当に早いです、いや、年々早く感じるようになった気がします。これも歳のせいでしょうか・・・(笑)

熊本地震復興元年と位置づけられた今年、熊本県のあちこちで復興に向けた動きが見られた1年でした。更地になった土地、新しく架け変わった橋、新しくできた道路、再開した店、等々、いろいろな場所で地震を受け止め、前に進んでいると感じられました。

一ツ葉高校熊本地震の影響を受けました。昨年度は本校スクーリングを行うことができませんでした。体育館周りや校舎の多くの場所で地面がひび割れたりのり面が落ちたりしました。また、本校に行くまでの道のりでも、国道が通行止めになったり大型車が通れなくなったりもしました。いつになったら復旧するのだろうと心配していましたが、本校は昨年度のうちに普及し、また、道もどうにか通れるようになりました。地域行政の方々の尽力の賜物です。本当にありがたかったです。

ということで、今年は春、秋、冬とこれまで通りの本校スクーリングを行うことができました。また、文化祭も行うことができました。
田植えもスクーリングとしては2年ぶり、目丸地区の方々との交流餅つきも2年ぶり、宿泊施設も2年ぶり、全てが2年ぶりということで、無事にこれまで通りできるだろうかと心配もありましたが、無事に実施することができました。生徒達と地域の方々との交流も久しぶりとなりましたが、交流をすごく喜んでくださいました。みんなの2年間ためこんだ2年分の笑顔を見ることができました。
これからももっと活気のあるスクーリングを行って行きたいと感じた瞬間でした。

私にとっては、この本校スクーリングや文化祭を行えたことが今年を振り返ったときに一番印象に残っていることです。

生徒のみんな、今年はどんな1年でしたか?ちょうど1年前に立てた(はず)の今年の目標の達成具合はいかがでしょうか。目標が達成できた、できなかった、楽しかった、つらかった、等々、振り返ると一人ひとりそれぞれ思いは違うと思います。今年をしっかり振り返って、来年はもっと、もしくは来年こそはいい年に、と来年が良い1年になるような目標をこの年末年始の間に考えてくださいね。

平成29年もお疲れ様でした。
よいお年を。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

秋の足音

2017年9月6日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

気づけば9月・・・ようやく少しずつ暑さも和らいできた気がします。朝晩はだいぶ涼しくなりました。日中はまだまだ暑い時もありますが、それでも7、8月の暑さに比べればまだいいかなと思います。今年の夏は暑さと雨にだいぶ悩まされましたね。

熊本は、8月中最高気温が30度を下回った日はたったの3日、7月中もたったの5日間でした。7月8月の2ヶ月間、62日中、54日間は30度以上だったわけです。
また、その下回った8日間についても、内2日間は29度以上、5日間は28度以上でした。
特に7月後半から8月にかけては猛暑日(最高気温が35度以上)が10日続いたときもありました。いやぁ、あの時は本当につらかった・・・。

本校のある山都町は平地よりも標高が高いのですが、本校の場所自体は山々に囲まれた盆地のような場所にあるため、結局暑いのです。日中はいつも30度を超えており、エアコンもない職員室で汗だくになりながら仕事をしていました。毎年冬は雪が積もる場所なのにあの暑さ・・・、たまりません。
地域の方々もさすがに今年は暑いとおっしゃっていたので例年より暑かったのは間違いないでしょう。そんな中、いつもグラウンドゴルフをやっておられる地域の方々、ちょっと尊敬しています。

そんな地域の方々と話をしていると、最近はよく文化祭のことを尋ねられます。今年はありますか?いつですか?等々、気にかけて下さっているようです。昨年は熊本地震の影響で文化祭が実施できませんでした。今年は2年ぶりの実施ということで、地域の方々も楽しみにしていらっしゃるようです。生徒達も楽しみにしていると思いますが、地域の方々も楽しみにしている文化祭、素敵なものができあがるとよいですね。

平成29年前期学習期間もあと2週間ほどで終了します。秋休みを挟み、10月からは後期学習期間がスタートしますが、それからひと月ほどで文化祭です。どんな文化祭にするか、テーマはどうしよう、ステージは何をやろう、バザーはどうしよう、等々、現在実行委員の生徒を中心に九州の各キャンパスで話し合いが行われています。充実した話し合い、そして、準備ができるよう、生徒一人ひとりが役割を全うしてほしいと思います。

春のスクーリングで田植えの体験学習を行いました。その時の苗も順調に育っていますよ。
写真はこちら・・・

順調に育つと、今年も文化祭の時においしいお米が食べられそうです。こちらも楽しみですね。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

平成29年度スタート

2017年4月5日

通信制高校 一ツ葉高校の松下です。

ようやく春の暖かさがやってきたでしょうか。熊本も桜が咲き始め、道を通ると春の香りがするような気がします(個人的にはあまり好きな香りではありませんが・・・)各キャンパスの地域はどうでしょうか。

4月に入ったということで、新年度ですね。気分一新、気持ち新たにスタートを切ろうと思っている人が多いと思います。一ツ葉高校でも新年度のスタートを切りました。

熊本キャンパスでは昨日4日に入学式、本日5日は始業式を執り行いました。
入学式ではニューフェイスの生徒たちの初々しい様子を見ながら、また、始業式では進級した生徒たちの元気な様子を、

『また、今年もはじまったなぁ』

と思いながら見ていました。

と同時に、先月卒業していった生徒たちは新生活のスタートを順調に切ることができたかなぁとも思った次第です。

これから新生活がスタートします。入学式の式辞でも伝えましたが、期待や希望を持った今日の気持ちを忘れず、新生活を送ってもらいたいと思います。また、仲間と支えあいながら、自分の夢や目標に向かって一歩ずつ前に進んでいってほしいと思います。

新年度をスタートするにあたり一言、私は毎年新年の初めに目標を立て、新年度がスタートするこの時期にその目標の達成具合を振り返ります。そして、この時点で目標を修正or再設定して毎日を過ごしていきます。

新年の初めの目標を変更するのはいかがなものかと思う人もいるかもしれませんが、大きく変更するのではなく、年末に達成したい目標の達成(長期的な目標の達成)に向けて、チェックポイント(短期的な目標)の修正を行うのです。短期的な目標を達成していくことで結果的に長期的な目標を達成するイメージですね。

そうすることで目標達成に対するモチベーションを継続することができると考えています。

一ツ葉高校生徒のみんなも、卒業して新生活を迎えている子たちも、ぜひ現時点での目標設定or修正を行い、これからの生活を送ってほしいと思います。

昨年は新年度のスタートを切った直後に熊本地震がありました。あれからもう1年、時がたつのが早いです。熊本の復興はまだまだ始まったばかりですが、今年度が有意義な年になるよう、前を向いて、意欲的に毎日を過ごしていきたいと個人的に思っています。

平成29年度がみんなにとってよい1年になりますように。
それでは、みんなで張り切っていきましょう。

通信制高校 一ツ葉高校 松下

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

1 2 3 4 5 6 85

資料請求はこちら

学校説明会・体験入学はこちら


ページトップへ