2016年 サマースクール

  • 大学受験 合格者の声
  • トビタテ留学に合格!
  • サマースクール2016
  • 過去に開催したイベント
  • 校舎フォトツアー
  • 通信制高校徹底解説!

サマースクールとは?

一ツ葉高校には勉強だけでなく楽しい学校行事もたくさん!!充実の高校生活が送れます。
数ある行事の中でもビッグイベントのサマースクール!!
「夏ならではの体験ができる!!」をテーマにそれぞれ趣向を凝らした企画を作りました!

今年もたくさんの生徒が参加した納得の行事でした!!

各校のサマースクールの様子

関東キャンパス 合同サマースクール
開催日程:7/28(木)~7/29(金)

1日目はキャンパス毎に集合し、JR御嶽駅現地集合でした。
御嶽駅に到着後、初めて会う他のキャンパスの生徒に少し緊張しつつ、
一旦宿舎に大きな荷物を置いてリバーハウスに移動し昼食の時間。

昼食が終わったら水着に着替えてライフジャケット等を着たら川へ!
水の冷たさに驚きながらもテンションはMAX!
各々ボートに乗り込んで、ラフティングの開始です!!

急流でのアップダウンを全身に水を浴びながら乗り越えたり、
緩やかな流れの所ではあえて川に飛び込んでふわっと流れてみたり、
途中の浅瀬で一旦ボートから降りて水遊び!2m近くの高さから好きなポーズで飛び込み!

隣り合ったボート同士で水をかけあったりもしつつ、 川下りと水遊びをめいっぱい楽しみながら、 同じボートの仲間とオールを合わせて、渓谷に響き渡る全力の掛け声「イェーイ!!!」 …ともっともっと楽しみたいぐらい、本当にあっという間の3時間でした!!

夕食のBBQでは、大量の食材をみんなで焼いて焼いて焼いて…
なんと30匹も飼ってあるという猫達のうらやましそうな顔を横目に(笑)、
みんなお腹いっぱいになるまで堪能しました★

夕食後は宿舎近くの川原に下りて、お待ちかねの花火大会!!
吹き出し花火をいっぺんに3個も4個も点けて思いっきり楽しんだり、
手持ち花火をみんながやりまくった結果、すごい量の煙に驚きながら、

恒例の線香花火対決をしつつ、大盛況にて終了!
宿舎に戻ってお風呂に入ったり就寝準備をしつつ、
同じキャンパスの仲間だけでなく他のキャンパスの仲間との交流もしながら、
サマ―スクール初日の夜が終わっていきました。

2日目の朝。朝食を済ませた後、再びリバーハウスへ!

今日は一人乗りのカヤック体験。車で白丸湖に移動してさっそくチャレンジ!!
初めて乗る本格カヤックにみな最初は四苦八苦しながら、
時間が経つにつて、あっという間に上達していきました!

初日から続く恒例の男子の落としあい…
もはやカヤックなのか水遊びか分からない生徒もいましたが(笑)、
気持ちよさそうに泳いでいたので、まあよしとしましょう☆

3時間のカヤックを終えて着替えて移動し駅に着いたら、
恒例の一本締めで解散!!となりました!

一ツ葉高校では、今後も様々なキャンパス外イベントを随時企画していく予定ですので、 生徒の皆さんは是非参加して、一ツ葉高校での思い出を作りましょう!

最後になりますが、今回のサマ―スクールでラフティングやカヤックでお世話になりました、 「コンセプト」さんをはじめとした各種施設の方々、 そして快く生徒の皆さんを送り出して下さった保護者の皆様方に御礼を申し上げます。

旅行日程
7月28日(木)

12:00
12:15
13:00~16:00
17:00~19:00
19:30~20:30
20:30~22:30

23:00

御嶽駅集合
一旦宿舎に移動し荷物置き⇒リバーハウスにて昼食
ラフティング体験
BBQ
花火
自由時間(入浴含む)

就寝準備⇒消灯
7月29日(金)

7:30
8:00~ 8:45
9:00
9:15~12:30

13:00

起床
朝食、出発準備
チェックアウト⇒リバーハウスへ
カヤック体験

御嶽駅にて解散⇒各自帰路へ

福岡キャンパス
開催日程:7月28日(木)~29日(金)

福岡キャンパスでは7月28日(木)~29日(金)の2日間でサマースクールとして、長崎県の壱岐市に行ってきました。 題して『壱岐でいきいき Summer Vacation 2016』!!

長崎県の壱岐は、博多港からフェリーで2時間20分。海が待ちきれない生徒達は、いざ甲板へ!!


とても天気も良く、心地よい海風に吹かれテンションMAXの生徒達。海の男4人組も泳ぐ気満々でバッチリ決まっています。 
船内では、女の子達がお菓子を広げ、女子トーク。いまどきの高校生はどんなトークで盛り上がっているのでしょうか?また、日焼け止めを塗っている生徒の姿も。紫外線は、女の子の敵ですね(笑)

二日目は、朝ごはんを食べ再び海へ!昨日遊び過ぎたので疲れているかなぁっと思っていたのですが、さすが高校生!海に到着すると、すぐに海へだいぶ!二日目の海では、ビーチフラッグとスイカ割りをしました。

ビーチフラッグでは、先生たちも混ざり生徒と真剣勝負!でも、やはり高校生の元気には負けますね(笑)。スイカ割りでは、沢山の生徒が挑戦するもなかなか割れず。ビーチでのスイカは、また格別です!

帰りのフェリーでもお疲れかなと思いきや最後まで元気のいい生徒達。3年生にとっては最後のサマースクールでした。最高の思い出になったのではないでしょうか。1、2年生も先輩・後輩や友人たちの絆がグッと強くなったと思います。参加した生徒みなさん本当にお疲れ様でした!

旅行日程
7月28日(木)

8:30
10:00
12:20
13:00

16:00
16:30
19:30
22:00

キャンパス集合
博多港出発
郷ノ浦港(壱岐)到着 
錦浜海水浴場
マリンスポーツを満喫
民宿へ移動
入浴・夕食
花火・肝試し
就寝

7月29日(金)

10:00
10:30

13:00
14:00

15:15
16:15
18:25

民宿出発
筒城海水浴場
スイカ割りやビーチゲーム
民宿へ移動・着替え

昼食・お土産タイム

芦部港出発
博多港到着・解散

小倉キャンパス
開催日程:7月27・28日

小倉キャンパスでは、7月27・28日にサマースクールとして熊本県の人吉に行きました!!
天気は快晴☆小倉駅に集合して人吉まではバスでの移動です。

車内では、おしゃべりをしたりお菓子を食べたりと、楽しそうな時間が過ぎていきます。 ただ時間が過ぎるにつれてだんだん静かに…。前の日に楽しみすぎて寝られなかったのかな?スヤスヤと寝息をたてるたくさんの生徒たち。


1日目は、日本三大急流の1つ、球磨川にてラフティング体験。
まずはプレートランチをいただいて腹ごしらえ。その後、ライフジャケット・ヘルメット・パドルを装備していよいよ球磨川へ!

グループに分かれて下っていきます。途中、パドルの使い方や落ちた時の対処法などを学びつつ、いくつかの急流を体験!インストラクターさんの指導のもと、水をかぶったりひっくり返ったりと、大盛り上がりで楽しみました。

最後は4mくらいの岩からの大ジャンプ!キレイにひねったり回転したりする生徒もおり、楽しい時間が過ぎていきました。

泊まった旅館は、鍋屋本館。球磨川のすぐそばで、窓をあけると水の流れる音が聞こえてきます。部屋ではゆっくり過ごすとともに、おいしい食事を楽しみました(^^)/温泉も源泉かけ流しで、とっても癒されました。

夜もたくさんおしゃべりをしたようですが、きっちり朝ごはんも食べて出発!お見送りをしていただいて、気分もほっこりです。


2日目は、海水浴。八代海に面している御立岬公園へ向かいます。前日下った球磨川を横目にバスは進みますが、生徒は再びお休みタイム。体力を回復しているようです(笑)

駐車場に着いたとたん、いそいそと準備を始める生徒たち。海に入りたくて仕方がない様子。浮き輪でゆっくりしたり潜水したり、遠泳を始めてみたり…。それぞれに楽しみながら時間を過ごしていきます。お互い楽しい写真もたくさん撮った様子。いい思い出ができたかな?

その後は道の駅に寄ってランチ、おみやげの購入です。近くの海でとれたシラスやタチウオがおいしかったですね(^^)/家族や自分へのお土産を購入し、一路小倉へ向かいます。

普段のキャンパス生活では、なかなかできないことをたくさん体験することができました。特にラフティングではお互いが協力しあうことで、友達関係も深まったのではないでしょうか?

とっても素敵な笑顔がたくさん見られ、良い夏の思い出になりましたね(^^)/今後もキャンパスでたくさんの良い思い出を作っていきましょう。

旅行日程
7月27日(水)

小倉集合・出発(8:15)⇒昼食・球磨川ラフティング体験(13:00)⇒旅館着(17:30)⇒夕食(18:30)⇒自由行動 ⇒消灯・就寝(22:00)

・1日目はラフティングでたくさん体を動かし、温泉でゆっくりしました。      
7月28日(木)

朝食(8:00)⇒御立岬公園(10:00)⇒道の駅たのうら(12:30)⇒小倉駅到着・解散(17:00) 

・2日目は海水浴を楽しみました。

熊本キャンパス
開催日程:7月27日(水)~7月28日(木)

2016年度サマースクール。行き先については今年も大いに悩みましたが、熊本キャンパスでは7月27日(水)~7月28日(木)の日程で、ラフティング・御立岬へ行ってきました。ラフティングに関してはほとんどの生徒が初体験。

今年の行事テーマである「自力」も見事に達成することができましたね。さらに今年度も雨予報を覆すことに。これには驚きました。

たった2日というあっという間の時間でしたが、高校生活の中でも特に思い出深い2日間になったことでしょう。ではその2日間を振り返ってみます。

1日目に入る前に、7月22日(金)。遅くなりましたが、数名の生徒がしおりを作成してくれました。

そして前日7月26日(火)は「自力」を達成するための事前準備として、買出しと調理器具の準備。それぞれ手伝ってくれた生徒はありがとうございました。結果はなんと段ボール6箱。持ち運びには多少苦労しましたね。

ではお待たせしました当日です。いつもより少し早い時間の集合でしたがしおり効果もあり、遅刻なく出発することができました。途中山江サービスエリアで昼食をとり、ラフティング会社アポロ様に到着したのは12時頃。さっそく着替え、体操、注意事項を聞き、いよいよラフティングです。

真夏であっても川は冷たく、なかなか川に入りたがらない生徒たち。どうしようかなと困っていましたが、インストラクターの方々はさすがでしたね。ボートに水をかけるふりをして、いつの間にかみんなずぶ濡れになっていました。

ここまでくれば後はボートに乗って楽しむだけ。「1,2」とみんなで声を掛けながらボートを漕ぎ、ロデオやスーパーマンという乗り方。みんなで手を繋いで仰向けになったり立ってみたりする乗り方。飛び込みができる場所なんかもありましたね。転覆体験は怖かったですが・・・。

一体何回川に落ちたことか。中には靴が流された生徒も。ラフティング中はボートで移動しているのか、泳いで移動しているのか分からなくなることもありましたが、あっという間の2時間。それぞれ楽しめたのではないかと思います。

そう言えば、謎のカメラマンを何度も見かけましたね。通常ラフティング中の写真は頼まなければ撮れませんが、お陰でたくさんの写真が記念として残りました。ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。



インストラクターの方々はみんな気さくな方ばかりでしたね。
記念の全体写真もこんな感じに仕上がりました。

今までのサマースクールだと、1日目はこれで終わりですが今年度は終わりません。メインと言っても過言ではない自炊が始まります。

宿舎について少し休憩した後は、買い出し班と下準備班に分かれてさっそく行動開始です。今回の宿舎はコテージが5つ。それぞれ分担して調理を任せました。焼きそば、豚汁、だご汁、揚げ物、串、チャーハン、フルーツポンチ、お菓子。

2時間ほどかかってしまいましたが、少人数で分担できたので、誰もが調理に参加することができたように思います。もちろん完食です。

あのコテージで30名近くが集まって夕食を食べたのは、多分新記録だと思います。 その後は片付け、花火、温泉に浸かって1日目が終了です。

2日目です。2日目も朝から大忙し。数名の生徒が朝食を準備してくれました。朝食らしく、卵焼きとウインナーをメインに、重電完了です。では御立岬に向かいます。期待していたトンネル。

バスの停車位置の関係で見ることができなかったことは少し残念でした。海水浴をメインに、ビーチフラッグやスイカ割り。スイカ割りに関しては3年生のN君が、ぐるぐるバットに負けず、お見事1発?でスイカを仕留めてくれました。

1日目の疲れを感じさせることなく、2日目も満喫できたように思います。海水浴を楽しんだ後は道の駅たのうらでお買い物を済ませ帰路へ。本当にあっという間の2日間でした。

前期最大のイベントであるサマースクール。それぞれ多くの思い出ができたはずです。活き活きとした姿や、普段見ることができないような姿をたくさん見ることができました。その勢いのままに!これからの学校生活を過ごしてくださいね☆

そして少し気が早いですが、ウインタースクールも盛大にできるよう様々な案をよろしくお願いします。

旅行日程
7月27日(水)

9:30
10:45~11:30
12:00~15:30
16:00~17:00
17:00~18:00
18:00~20:00
20:00~21:00
21:30~22:00

22:30

熊本C集合・出発
山江サービスエリア 昼食
ラフティング体験(アポロ様)
宿舎チェックイン 自由行動
買出し・夕食下準備
夕食準備
夕食・温泉
花火

就寝
7月28日(木)

7:00~8:00
8:00~9:00
10:00
11:00~15:00
15:20~16:00

17:30

起床・朝食準備
朝食
御立岬へ出発
御立岬 海水浴、スイカ割り等
道の駅たのうら お土産

熊本キャンパス到着

一ツ葉の魅力は資料請求・学校説明会で!

無料のパンフレットや資料をお送りします。無理な営業は致しません。

  • お問合せ・資料請求はこちら
  • 学校説明会・体験入学お申し込みはこちら

ページトップへ